スリッパに関する情報が満載!

100均で解決!スリッパの収納アイデア

スリッパを買ったものの、意外と邪魔になったり片方行方不明になったりすることってありますよね。
そこで活躍するのが、100円均一でも売っているスノコです!!5~6枚のスノコを繋げてミニ下駄箱のように組み立ててお部屋や玄関の隅っこに設置すれば邪魔にもなりませんよね。
もう一つは、スノコを壁と平行にくっつけます。
すると、スノコの足部分が丁度良い隙間になり、その隙間にかかとのほうから差し込めば壁掛け収納にもなります。
見た目もおしゃれで玄関に来客用のスリッパを収納しておくのも良い方法です。
スノコの他にもタオルハンガーを下駄箱の扉の裏に固定して収納する方法もあります。
この場合は、タオルハンガーと扉との隙間が大きいとスリッパがかからない、下駄箱の扉が閉まらないなどの問題が出てくるので、タオルハンガーの奥行きが少ないものを選ぶことをお勧めします。
このように、アイデア次第で100円均一のものでも色々な使い方が出来ます!!

デザインも優秀で選んでも楽しいスリッパ収納アイテム

自宅に来客を招く時だけでなく、床の汚れ防止の為家族自ら履くケースが非常に多いスリッパですが、数が多くなったり、また一人当たりが履く種類が多かったりという状況になると、どうしても玄関が乱雑になってしまうものです。
普段からきちんと整理整頓していれば玄関口に綺麗に並べておけるのですが、それでも長時間そのままにしておけば隙間にゴミや埃が溜まるなどして衛生上良くありません。
そこで靴同様スリッパを収納するアイテムが欲しくなるところですが、今ならホームセンターを始め、ユニークかつ斬新で便利なデザインの棚やホルダーが数多くラインナップされており大変便利です。
特に壁に取り付けられるタイプのスリッパホルダーは全く場所を取らず、それでいて数多くを同時収納出来るので主婦層からも大変人気が高くなっています。
また少しアートな雰囲気を持つ木製ラックも市販されており、同様なインテリアの雰囲気を持つデザイナーズ物件にも非常に相性が良いものです。

check

最終更新日:2016/6/16